まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

MENU

【ハースストーン】環境逆張りの「性悪プリースト」

こんにちは、まぐろです。最近は環境も落ち着いてきて、だいたいデッキも固まってきましたね。
含み笑う発明家がメタられすぎて採用されないデッキもあるみたいですが、僕は全くの逆張りに挑戦しています

リスト

f:id:TunaCan:20180829203936p:plain

デッキコード

AAECAa0GBJAC3gWbwgKQ0wINCOEEjQjyDPsM3MECysMCmcgCyssCzswCy+YC1+sC8vECAA==

あばうと

まぁ普通といえば普通の性悪プリーストです。トワイライトの侍祭とか、記録保管大臣とか、ひとまねグリマールートとかが入ってないのは単純に持ってないからです。なんなら終末預言者もありません。なんだそれは...。高いからねしょうがないね。


なので言ってしまえばありあわせですが、まぁ性悪強いしいいかな...。逆にいえば、ありあわせでも意外と勝てる。ズーには全く間に合いませんが、終末があれば変わる...のかもしれません。

 

上記のカードの代わりを紹介します。

 

まず、DKアンドゥインはオサレ!!!ではなく、超電磁で膨れ上がったメカを叩き潰すのに使っています。

密言・死を入れると性悪から出てくるミニオンが弱くなりますし、同じ理由から顔を詰めるための思念撃破も入りません。なのでそこを埋めてもらっています。(スペルブレイカーはいるのか?)

 

精神支配技師は含み笑う〜のために入れてはいますが、もっぱらズーの牽制に使うことの方が多いです。たまに卵盗んだりもします。

 

手札切らしてくれる相手が多いのでウィッチウッドのグリズリーを入れてはいますがコントロールが増えてきたら変えないとダメですね。

 

エストローグにはめっぽう弱い気がします。息切れを待っている間に顔が吹き飛びます。2回ナーフされたのにまだ戦うのでしょうか。

 

ということで性悪プリーストでした。いい思い出がない人もいるかもしれませんが、パックを引きたくなったときにこれで我慢できますし、個人的にシャダウォックよりマシです。使っているデッキに飽きたときにでも使ってください。