まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

MENU

みんなcpu温度気にしてますか?

f:id:TunaCan:20180924142454p:plain

こんにちは、まぐろです。今回はいつもとちょっと趣向を変えて、pcの話をしたいと思います。

早速ですが、あなたはcpu温度って気にしたことありますか?

もちろん自作pcを組む人なら購入に際して気にすると思いますし、btoならあまり気にしなくてもいいかもしれません。しかし、旧世代のpcを使い続けてメンテもろくにしていない...そんなあなたは少し調べて見た方がいいかもしれません。

 

まぐろのpcはどうなの?

cpuは「core2 quad Q6600」です。昔はよく働きましたが今となっては古代の遺物です。

僕のpcは某友人からありがたく頂戴したものなのですが、全くメインでは使っていなかったほか、彼はものぐさなのでpcの掃除とかしません。その結果、cpu温度が100℃を超えてました

cpu温度はだいたい平常時で60℃、フル回転時に100℃を越えると非常に高いといわれています。100℃を超えると故障しにくいcpuですら故障しかねないというかなり危険な温度です。

いかに昔のpcとはいえ、あまりに鈍い気がする...と思っていたのは気のせいではなかったんです。

cpuの温度を100℃→68℃にするためにしたこと

f:id:TunaCan:20180924143509p:plain

まずは何よりも掃除です。あまりに汚すぎたので写真は載せませんが、もはやヒートシンクに埃が詰まりすぎて風が通っていませんでした。これを掃除機と綿棒を使いなんとか綺麗にできました。

次に、cpuグリスの塗り直しです。


f:id:TunaCan:20180924150104j:image

いやーすっかり乾いています。こんなんじゃまともに熱を伝えるのは不可能です。というわけで今回塗り直しに使ったのはthermal grizzlyのKryonautです。

これを塗った後に測った温度がこちら。


f:id:TunaCan:20180924150114j:image

なんだと...起動しているだけで80℃はあろうかという爆熱だったのに、塗り直しただけで68℃まで下がりました。この後20分くらいゲームをしていましたが、平均65℃くらいになりました。正直ここまで差が出るとは思っていなかった...。

そしてまだ問題はありました。ケースファンが1つ動いていないという大問題を抱えていたのです。ファン自体はついていたのであわててケーブルを買ってリアのファンを起動しました。(今まで気づかなかったっていったいどういう...)

この結果、ゲームを起動しても60℃前後に落ち着きました。とりあえずこれで延命はできそうです。

まとめ:cpuグリス乾いてませんか?ファンはホコリだらけではありませんか?

cpuグリスを塗るだけで20から30℃も温度を下げることができました。逆に言えば、何もしていないと平気で100℃を超えると言うことです。またcpuファンがホコリだらけだと全く意味がありません。特にヒートシンクにはホコリが溜まりやすいので、たまに中を開けてエアーダスターや掃除機で綺麗にしてあげましょう。

そしてケースファンが回っていないのも重大な問題です。電源、マザーボード、HDD、グラフィックボード...全ての寿命がどんどん減っていきます。性能の高くないファンでもあるとないとでは5℃くらい違いましたので、こちらも是非気にかけてあげて欲しいところです。