まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

MENU

【グウェント】スコイア=テルデッキの使い方-スターターデッキ考察-【homecoming】

こんにちは、まぐろです。いきなりですが、全然勝てません。泣きそう。テキスト変わるとここまで変わるもんか...と初心者みたいなことを思っています。

 

さて、今回はスターターデッキをざっと見ていこうと思います。

 

 

デッキリスト

f:id:TunaCan:20181026094658p:plain

デッキはこんな感じ。ほぼ使いまわしです。特に受賞牛が使いにくすぎると思うんですが...。

戦い方

デッキの構成が変わらない以上、北方諸国デッキとなんら変わりませんね。ただしリーダーや、一部のゴールドカードとブロンズカードには違いがあるのでそこを深堀りしていきましょう。

リーダー:フィラヴァンドレル

f:id:TunaCan:20181026095127p:plain

なんか可もなく不可もなくって能力ですよね。いつ使ってもよさそうです。僕は自由度の高いカードがそんなに好きではないので、リーダーは変えようと思っています

 

どうして自由度が高いのが嫌なのか?それは考えるべきことが増え、ミスを誘発するからです。何をミスと定義するかにもよりますが、グウェントは最大瞬間火力を更新し続け、手を引くタイミングを見極めるゲームです

 

デッキをバフするならまだしも、ハンドをバフするとなるとかなりタイミングはシビアになります。呪文持ってるときは使いたくないので。みたいなことを考えるのが苦手なので個人的にはイマイチです。

別のリーダー:イース

f:id:TunaCan:20181026095907p:plain

イースネがいーすね!

イースネの能力はいたってシンプル。ラウンドごとに3ダメージ与えられます。なんて便利!微妙に決め手に欠けるときや、絶対にとりたいカードを取るときなどに重宝します。とりあえずラウンドの終わりに適当に使うだけでも全然違います。こっちにしよう。

 スコイア=テルのカードたち

シェルドン・スカッグス

f:id:TunaCan:20181026100521p:plain

フィラヴァンドレルとのコンボが使えそうな初期ゴールド。別に強くはないっすね。リーダー使っても+1ですし。どうせ使うならイスリンを入れましょう。

f:id:TunaCan:20181026101059p:plain

打点も上がるし相性ばっちり。ただコストがでかいのが難点か。

マハカムの賊徒

f:id:TunaCan:20181026102106p:plain

いい感じのブロンズカードですね。ハンドバフできると継戦もちになります。フィラヴァンドレルやイスリンとも相性がいいです。このカードをバフしていくデッキの構築も面白そうですね。ドワーフの再来かな?

まとめ

  • ハンドバフと相性のいいカードを入れる
  • それかリーダーを変える

この辺がとりあえずやれることですかね。はっきりいってまだまだカードも覚えられていないので、また定期的に追記していきますよ。