まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

MENU

【グウェント】シヒルや泡などのアーティファクトがナーフされたよ

f:id:TunaCan:20181108090934p:plain

 

最高級の剣だぁ!

 

早速ナーフがきましたね。主にアーティファクトが対象で、効果はそのままにコストを上げるという修正がなされました。これにより同じデッキは二度と組めなくなったわけです。

www.playgwent.com

 

 

コストが変更されたカード

  • ヒル 12->15
  • 毒入りのエール 8->9
  • 召喚陣 7->8
  • 黒い血 7->8
  • 祖先のエール 10->12
  • 雷光 7->8
  • 最高級の槍 5->7
  • ワイバーンの鱗盾 5->7
  • ペトリの魔法薬 5->7
  • 落とし穴の罠 7->8
  • 黄金の泡 9->13
  • ゾルタン:無頼漢 12->15

 

感想

ヒルなどを採用したコントロールやビールを使ったことがない人はわかりにくいかもしれませんが、要は実質的にデッキの安定性が落ちた、ということです。

 

今までのデッキと同じような構成ができない、つまり強いカードばかり入れるわけにいかなくなりました。特に、僕が組んでいた森の精霊コントロールはほぼ全部差し替えです

 

コストが上がれば多くなった分を別のカードに差し替えなければなりません。まだ日の目を見ていないカードを発掘するかもしれませんが、弱体化は免れないと思います

 

間接的にデッキパワーを下げるのはうまいなぁと思いつつ、なんでニルフガードには何もないんだ…と不満を抱いたりしています。ニルフガード結構いかれてると思うんですが...

 

12月中にまた修正が来るらしいのでそれまで耐え忍ぶのみですな。

 

全然関係ないですが、デッキの戦績をエクセルに書くの嫌になってきたので誰かデッキトラッカーつくって。