まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

【グウェント】プレイで気を付けているポイント

というわけで今回はランク10でくすぶっている僕がプレイングについてつらつらとかいていく回です。気が狂ってるとしか思えない。個人的に「グウェントで気を付けるといいこと」系の記事を書く(あるいは動画にする)人をみないので、とりあえずアクションを起こして様子を見てみようと思います。まだこういうのもあるな...と思ったらぜひあなたもグウェントを語ってください。

 

さて、さっそく僕が気を付けていることを話していこうと思います。といっても僕はルールをシンプルに設定するようにしているので、話すことは多くありません。自分に制限を課した方がいい理由についてはこちら

まず僕が気を付けていることは「カードバリュー」です。単純に言えば一番ポイントを稼げるカードを使うということ。これだけだと非常に当たり前な話なんですが、問題は潜在的バリューです。

そしてコストはカードの価値をはかるうえで便利な指標です。高ければ高いほど基本的に強力になります。ゾルタン:無頼漢やオールドスピアチップなんかはコスト高くてもデッキによって確定枠になります。つまり、コストの小さいカードで大きいカードをとれるとウレシイのです。デッキの枚数はほぼ25枚に統一されて差がつきませんし、1枚に対して2枚で対処するのは明らかに分が悪いとわかります。

ところで、グウェントというゲームは戦力値の総計を競うゲームです。いくらコストで優位に立っても(だいたいはそれで正解ですが)勝てるわけではありません。戦力値をどうにかしないことにはなんともできません。ただし、先の理由から戦力値はとてもわかりやすい指標なのでそこまで深く掘り下げないことにします。

コストと戦力値を見て「より少ないコストでより多い戦力値を獲得する」ことが重要です。

 

グウェントは相手の出方を待っているとロクなことがないです。主導権を握ることが何よりも重要だと僕は考えます。他のカードゲームでも同じですが、相手に対応を迫る必要があります。

僕が最近愛用しているマグネ師団を例に挙げてみます。マグネ師団はほっとけばポイントを稼いでくれるいわゆるエンジンですな。このカードは非常に困るカードなんですよね。最初のうちは点数が低いので何ターンか待ってみようと思ったりするのですが、その間にブーストされてしまうともうほとんどどうすることもできません。

ということで相手からするとどうにかして消し飛ばしたい。でもこのカードはコストが4なんです。実装されているプールでは最もコストが低いグループに属します。多くの場合コスト4以上のカードで処理することになりますので非常にお得なカードですね。しかもデコイになってくれればこちらは動きやすくなります。除去が少なければこちらが好きなタイミングでカードを使えるようになります。

 

主導権を握るためにできることは他にもいくつかあります。これまではカードに対する視点でしたが、ここからは少し視点を広げてラウンドについて考えてみます。

ラウンドは他のカードゲームにはあまりないグウェントならではの概念です。ラウンドの取り方で勝敗が決まるものと思っていいです。ラウンドは2回先取すればいいだけですが、単に2連勝することだけがすべてではありません。

先に2回勝てばよいので1ラウンド相手に譲ることもできます。そうした場合、こちらは第3ラウンドで勝てばよいのでパスして手札を温存することができます。相手は何も使わずにパスすると負けてしまうので一番バリューの低そうなカードを使うことになります。

ところが、先ほど書いたようにカードの価値は状況に依存する面があるので選択は簡単ではありません。プロでもない限り間違えるのが自然です。またどんな状況であれ、手札が少なくていいことはありません。よって相手に対して主導権を握ることができるのです。

第2ラウンドパスの恩恵は他にもあります。同じ手札で2ラウンドを終えても3ラウンドでは確実な差になるということです。グウェントではできるだけ先行は取りたくありません。このゲームは相手の出方によってカードを使い分けなければならないので、自分から始めることはとてもリスキーといえます。最初から主導権が後攻よりということです。

なので3ラウンドはできるだけ実質的にカードを1枚多く使える後攻で始めたいわけです。特に第1ラウンドで手札差をつけて勝つことができれば、第3ラウンドで2枚以上のアドバンテージがあり、しかも後攻なので相手のカードを見てからプレイできます。これが理想ですね。

 

まとめとしては「コスパのいいカードを使う」、「常に自分がゲームを主導する」という2つがポイント。グウェントは1試合がカツ丼のように重いですが、だからこそ1戦1戦集中することで結果的に短い時間でランクを上げられると思います。