まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

まぐろさんが9月前半に使ったデッキ

f:id:TunaCan:20190902114527p:plain

こんにちは!9連敗してモチベーションがゆですぎたはんぺんのように消えてなくなっているまぐろです。最近書いていませんでしたが唐突に書いていきます。

モンスター

f:id:TunaCan:20190919112413p:plain

ゲイルが優秀な7コストになってくれたおかげで門やレジス:血の渇望を入れる余裕ができたのがうれしいポイント。全体的に吸血鬼カテゴリはgreedが強まりました。出血を付与するカードが増えたことで、出血そのもののポテンシャル、フィニッシャーのオリアンナとのシナジーが強まった感じですね。

 

この構成だとユニットデトラフがあまり活かせていないですね。同じ10コストならばオールド・スピアチップや、カルロ・ヴァリーズなど短いターンのテンポを改善するカードを採用した方がよさそうです。

北方諸国

 

f:id:TunaCan:20190906114311p:plain

記事にしたデッキです。challenger #5の影響かキャランセを最近見るようになりましたたがプレイが苦手なのでメーヴ。ロングラウンドはブースト、ショートはアンセイス王子やゲラプロなどで押すというコンセプトです。

 

はっきりいってテメリア軍の鼓手がOPなのでメーヴである必要はないですね。むしろ手数を増やせるキャランセが人気なのもわかります。

ニルフガード

f:id:TunaCan:20190919114329p:plain

ちまたではHyperThin(デッキを圧縮してティボルを有効活用するデッキ)が流行っていますがこれは単純に戦術シナジーを使ったデッキです。ニルフガードはロングラウンドが得意ではないのでファイアースコーピオンでごまかしてみようという作戦です。ただ本体が3点なので残らないこともまぁまぁあります。