まぐログ

ゲームのプレイ日記を書きます。全然関係ないことも書きます

シーズン・ドリアードのまぐろさんの戦績は?

f:id:TunaCan:20191001100505p:plain

 

こんにちは!まぐろです。

 

9月とともにシーズン・ドリアードが終わり、新拡張と新シーズンがやってきます。その前にまぐろさんの戦績をどどんと公開します。

※中盤あたりの記録が吹き飛んだので参考程度にお願いします。すんません

 

docs.google.com

 

まず52戦27勝13敗でした。ここで公式サイトから確認してみますと、

f:id:TunaCan:20191001093615p:plain

121試合!なんと64試合も記録していません。ズボラです。まぁそういうこともありましょう。🤔🤔🤔

 

勢力 試合数 勝ち数 勝率 使用率
モンスター 18 9 50.00% 34.62%
北方諸国 9 5 55.56% 17.31%
ニルフガード 5 3 60.00% 9.62%
スケリッジ 8 4 50.00% 15.38%
スコイア=テル 5 4 80.00% 9.62%
シンジケート 6 2 33.33% 11.54%

9月の使用率はこんな感じでした。スケリッジは月初めにボコボコにされたので勝率20%くらいです。そのほかはおおむね正しい感じ。意外とモンスターで勝っています

 

遺言見えざる者と吸血鬼デトラフの2つをメインに使っていました。オールドスピアチップみたいな巨大なカードでない方がテンポが良好(付加価値付きのカードが多いため)ということに気づきましたが、なんだか悲しいです。

 

f:id:TunaCan:20191001094218p:plain

スコイア=テル、ニルフガード、北方諸国とその他という分布ですね。これも当然でしょう。

 

モンスター、スケリッジともに中堅クラスのデッキはありますがスコイア=テルと北方諸国ほどではありません。シンジケートは難解なので使用率は高くない。個人的にニルフガードは強くないと感じますが、環境はそうでもないみたいですな。おそらくHyperThin(圧縮しまくるデッキ)が流行ったんだと思います。

 

f:id:TunaCan:20191001094759p:plain

リーダーはフランチェスカが圧倒的に多かったです。まさに9月の環境でした。ユーティリティの高いキャランセが後を追う形となりました。フランチェスカは「ラウンドの長さに関係なく強い」ので基本的に負けることはありません。正式リリース直後のビッグモンスターと似たようなデッキです。Tier0に最も近づいたのではないでしょうか。

グウェントのデッキの種類と相性について#1(Team Aretuza) - まぐログ

グウェントのデッキの種類と相性について#2(Team Aretuza) - まぐログ

 

軽くまとめますと、ちゃんと記録しろという結論になりますね。また強いデッキを使わない(カードがないから)のも悪いくせです。メタデッキを使えばランクももう少し上がりそう。

 

環境についてはスコイア=テル!の一言です。シーズン・ドリアードっていうかシーズン・スコイア=テルですかね。Challenger #5でもスコイア=テルはマストでした。おそらく調整が入ることになると思います。

 

そうなると台頭してくるのは北方諸国かな?10月にラドヴィッド王がどれだけ環境を変えてくれるのかを楽しみにしておこうと思います。